愛犬・海くん起こった悲劇!ニキビダニで起こった症状と治療経過。

  • 2021年10月20日
  • 2021年10月20日
  • ブログ

10歳で起こった海くんの悲劇!

2021年の初夏、まだ真夏になる前の出来事でした。

始めは口周り(顎下辺り)に小さな赤い点のようなものがありました。

 

始めは「ん?なんか赤くない?」ぐらいで気にならない程度の小さなもの。

何か虫刺されか、大したものではないか・・あまり深く考えずに様子を見ていました。

ところが、日に日に赤みがだんだんと目に見えるぐらいに広がっているようにもみえ心配になり1度動物病院へ行ってみることに。

 

1度目の診断でははっきりとしたことがわからず軟膏薬で様子を見ることに。

おとちゃん
ヒビクス軟膏とは、抗炎症作用、止痒作用、抗真菌作用、抗細菌作用を持ち、皮膚病の局所の治療に優れた効果を現す病院で処方された犬及び猫の皮膚疾患治療剤です。

朝のルーティーンとして!

朝のルーティンとして、毎日お散歩後や寝る前にこまめに塗り続けるほかに気を付けてやっていたのは清潔に身体を保つこと!
おとちゃん
ただ手足を拭くだけでなく、ぬるま湯で絞ったタオルで拭くのがポイントです!!
汚れから皮膚疾患になるきっかけに繋がることもあります。
お散歩後は草や土の上を歩いた足を拭き取ったり、ご飯を食べた後の口周りも汚れが意外とついていたりするので、朝のルーティーンでは歯磨きの他にボディーケアもしてあげます。
おとちゃん
毎日皮膚を綺麗にしてから薬を塗ってあげます。かきむしらないように包帯やタオルで手作りスヌードを母が作ってカバーをしてあげていました。

治らぬ痒みの症状!

軟膏をもらってからは毎日塗り続けていました。

しかし、なかなか治る感じもなく再度病院へ!

 

軟膏や抗生剤で様子を見ても効果なく見え、最終手段でステロイドを打つことに…

ステロイドは皮膚疾患やひどい痒みの症状がある際に効き目が強い薬ではありますが、その分副作用も出やすい薬でもあります。

ステロイドの副作用は以下の通り。

【ステロイドの副作用】
・免疫力の低下

・食欲増加
・腎臓への負担 など

1番は即効性があって一時的に痒みは治まっても、完全に症状が治まるわけではありません。

痒みの症状が出てはまたステロイドで抑える無限ループだということ。

 

10歳の海くんに負担を与えることはしたくなくあまり気が進みませんでしたが、まずは「辛い痒みを抑えてあげないとね」という先生の一言で少量のステロイドを1週間飲ませてみました。

1週間経っても赤みが引くことなく先生も「おかしいぞ・・・」と念のため毛を顕微鏡で確認してみることに。

すると意外なことに原因判明・・・それは「ニキビダニ」とのこと。

ニキビダニとは?

ニキビダニとは、

「毛包虫」「アカラス」とも言われており、健康な犬でも少数ながら毛穴に寄生しているダニの一種

症状としては、

・目や口周り、足先に脱毛症状
・脱毛部分が赤く腫れる
・中高齢でニキビダニを発症した場合は裏に重度の疾患
(悪性腫瘍や重度の内臓障害など)

常在菌のひとつでもあるため、健康なワンちゃんや主に若いワンちゃんであれば免疫力で抑えられます。

 

高齢犬で発症すると免疫力が低下しているため、皮膚にトラブルを起こしてしまうようです。

しかし、高齢では発症するのは非常に珍しいとのこと。。

ペットの「ノミ・ダニ」に関する内容が気になる方は、以下をご覧ください!

関連記事

ノミ・ダニのトラブル!!小さな見えない敵潜む!! おとちゃん 私の愛犬・海くんの普段していることや実体験を元にお話ししていきたいと思います! ペットのお悩みで多数にあるのが”しつけ”にまつわるものをよく耳にしますが[…]

身体の外側に潜んでいたまさかのダニによる症状だったので、抗生物質やステロイドは効かなかったようです。

ニキビダニとわかってからの対策方法

駆除役でダニとおさらば!!!

ニキビダニと原因がわかったらまずはダニを駆除していくところから!!
現在は病院でお勧めされた駆除薬を購入し飲ませてじっくりじっくり治している最中です。
ちなみにお薬はこちらのお薬を飲ませました!
※薬については別の記事にて紹介したいと思いますのでそちらをご覧ください。
服用して1カ月経ちますが、現在は服用する前より搔きむしることが減り、被毛も薄っすらではありますがかさぶたが取れてきて少しずつ生えてきています。赤みも気持ち薄くなりました!
before
after
ゆっくり治していきながら、またイケメン海くんに戻ることを飼い主として願います!☆
最新情報をチェックしよう!
>ペットシッターおとちゃん

ペットシッターおとちゃん

【資格】愛玩動物飼養管理士1.2級、動物取扱業登録:[種別]保管/愛玩動物介護士/盛岡ペットワールド・しつけインストラクター科卒業/【ペット】コーギー、猫2匹/ 2019年12月まで盛岡市内にあるペットサロン「Le terrie(ルテリエ)」ドッグ カフェスタッフ兼シッター担当で働いていました。(現在・カフェはありません)

CTR IMG