【私物チェック】これがあるとスムーズ!ペットシッターならではの仕事道具紹介~♪

【私物チェック】これがあるとスムーズ!ペットシッターならではの仕事道具紹介~♪

おとちゃん
フリーランスでペットシッターをしている私の私物を紹介します!
関連記事

初めまして!「ペットシッターおとちゃん」こと乙部 幸(おとべ みゆき)と申します! 初めてシッターをご利用になる方は特に、「おとちゃん」ってどんな人?と気になる方も多いはず。。 ここでは、「おとちゃん」の経歴や持っている[…]

皆さんは仕事をする際に「これがないとはかどらない!」「これがあるとモチベーション上がる!」といったような

道具や物はありますか?

実はペットシッターをしている私でも、手ぶらでお客様の対応をしているわけではありません!(私流ですが…)

今回の記事では、日頃お客様対応時やお世話時の際に、あると便利なもの紹介をしたいと思います!

どれも市販で手軽に集められるものなので、参考になればと思います!

「事前訪問」の時の物

まずは、「事前訪問」で使う道具を紹介します。

初回事前訪問時は、お客様と1番最初にお会いする日です。書類や料金の確認をします。

書類

おとちゃん
こちらの書類は独自で考え、準備した書類3点です!
左から、
1.お客様個人情報
2.利用規約
3.カルテ
4.愛用しているバインダー
お客様自身でも予めホームページ等で事前に調べて把握してくれていると思いますが、実際にお会いをして改めてペットシッターおとちゃんではどんな利用規約を設けて、どんなサービスを行うかなどご説明をし、納得いただいた上で契約を交わしております。
ペットシッターおとちゃんでは、契約を交わしたお客様情報とペットのカルテをまとめた物をひと組ずつ管理しています。
ペットについての情報や普段のお世話のやり方など事細かに聞かせてもらいます!
おとちゃん
ちなみにバインダーには頂いたお気に入りのステッカーを貼っています♪

お支払いと鍵の預かり

聞き取りが終わったら、お支払いをしてもらい、鍵を預かります。

その時に使用する道具は以下の通り!

事務用品が入っている私物です。左上から順番に、

1.お釣り用のお金
2.領収書
3.付箋
4.鍵をお預かりするポーチ
5.名刺
6.請求書、見積書
7.電卓

 

おとちゃん

入れ物には無印良品さんで購入したポーチを使用しています!

今回は「1.お釣り用のお金」・「2.領収書」・「鍵預かり証(上記の写真には写っていません)」を詳しく解説します。


1.お釣り用のお金

1の「お釣り」は大きな金額の際に、お釣りが欲しい方もいます。
5000円札・1000円札・小銭を別に準備していた方が、お返しするときに見映えもよろしいかと思います!
両替は銀行さんに行けば両替え用の紙が用意されていますので、希望する種類の金額を記入し、窓口に持っていけば簡単にできます。

2.領収書

2の「領収書」は必ず必要とかではありませんが、企業様からのご依頼の際は領収書必要な場合もあります。持参していた方がスムーズな時もあります。
また、お客様のお支払い時でも証明になるのでその都度お渡ししています!

鍵預かり証

鍵をお預かりした際ですが、大抵はスペアキーをお預けする方が多いです。
大切な鍵をお客様からお預かりするので、証明書を鍵と引き換えにお渡ししています!
こちらはお世話終了後に回収するのでお客様には見えるとこに管理をお願いしています。
おとちゃん
ここまでが事前訪問時での流れとともに、お客様との大事なやり取りになります!

お世話当日

予め、事前訪問の際にお客様が普段使用している物の確認やどこに何があるかの確認などをしています。

お客様の中には分かりやすくまとめて当日に準備してくださる方もいますが、当日は何が起こるか分かりません。

必要最低限の物と、事前訪問時であった方が便利だなと思ったものを持参します。

左から順番にご紹介♪

1.トイレシート
2.雑巾
3.袋(小・中)
4.ビニール袋
5.手袋
6.消毒液
7.食器拭き
8.スプーン
9.ビニール袋(大)
今回は3~8を詳しく解説します!

3.袋(小・中)/4.ビニール袋

3「袋」、4「ビニール」に関しては余分に持ち歩いてると便利です!

例えば汚物処理やお散歩時に予想以上に排便した際に使用したり、ゴミをまとめて捨てる際に使用します。

飼い主様の方で準備してくださる方もいますが、事前に準備していた方が安心です。

5.手袋/6.消毒液

5「手袋」、6「消毒」このご時世の必須アイテムです!

ですが、ワンちゃんや猫ちゃんに触れる際に消毒を付けた手を舐められるのはあまりよくないはず。。

消毒はお家に入る前と、お家を出る際につけるようにしています!

手袋に関しては、コロナに関わらずトイレ処理をする際に持っておくと便利ですよ。

 

おとちゃん
コロナ禍になってから、消毒液や他人の物に触れる際はこまめな配慮をしています!

7.食器拭き

7「食器拭き」はタオルやキッチンペーパーで拭いていいですよと言ってくださるお客様もいますので、その際はお借りする時もあります。

ですが、自分で持参しといた方が、紙の無駄もありませんし、遠慮なく作業できます。

おとちゃん
スポンジは人用とペット用に分けている方もいるので確認しておきましょう!

8.スプーン

8「スプーン」は何に使用するかというと、猫のお世話で活躍します!
ご飯をドライフードの人もいれば、パウタイプをあげる人もいます。
パウタイプをあげる際に袋から取り出したり、移した後に食べやすいように混ぜたりするときに非常に役立ちます。

おまけ

おとちゃん
入れているポーチはしまむらさんで¥900で購入しました!
可愛い物でモチベーションアップ♪

私が愛用しているお気に入りのポーチです!この中にはよく使用するものを収納しています。

※ちなみに車には、予備にタオルやトイレシート、市販のボディタオル、袋などを常備しています!

お世話終了

お世話があったその日に、ペットがどんな様子だったかを飼い主さんに報告します。(メールまたは書類で報告!)
こちらは書類で報告を希望された方に手書きでお渡しする用の報告書です!
また、私個人用に日誌も作ります!

また、再度お世話に携わる機会があれば過去にどんな様子だったか見返すことができます。
その都度、書きながら思い返すことで、次に生かせるので私なりのまとめになります!
おとちゃん
お借りした物や準備してくださった物があればきちんと元の場所に戻し、整理整頓をして退室いたします。

シッター業には車が必須!?移動手段を考えよう!

 

 

ペットシッターを行っている人の中には、移動手段に自転車や交通機関を使用して行っている方もいます。
あくまで私個人的な考えですが、車は絶対にあった方が有利です!
私自身も自宅から近い場所であれば自転車で行くこともあります。しかし、ご依頼は1日1件とは限りません!別宅から別宅へ移動することもあります。
お世話しているペットに、万が一のことがあれば、すぐに病院に連れていけるようにするためにも車移動をおすすめします。

まとめ

【事前訪問で使う物】


1.お客様個人情報
2.利用規約
3.カルテ
4.愛用しているバインダー
5.お釣り用のお金
6.領収書
7.付箋
8.鍵をお預かりするポーチ
9.名刺
10.請求書、見積書
11.電卓

【シッティングの時に使う物】


1.トイレシート
2.雑巾
3.袋(小・中)
4.ビニール袋
5.手袋
6.消毒液
7.食器拭き
8.スプーン
9.ビニール袋(大)

【シッティング後で使う物】


お世話報告書

「お客様に信用を築くこと」、「お客様の家を清潔に保つこと」ということが基本になっています。

また、使っているものは市販で売っているものなので、必要になった時すぐに手に入れられるものです。全てそろえる必要はないですが、あるとお客様も嬉しく、仕事もスムーズになるのでおススメです!

最新情報をチェックしよう!
>ペットシッターおとちゃん

ペットシッターおとちゃん

【資格】愛玩動物飼養管理士1.2級、動物取扱業登録:[種別]保管/愛玩動物介護士/盛岡ペットワールド・しつけインストラクター科卒業/【ペット】コーギー、猫2匹/ 2019年12月まで盛岡市内にあるペットサロン「Le terrie(ルテリエ)」ドッグ カフェスタッフ兼シッター担当で働いていました。(現在・カフェはありません)

CTR IMG